Event

WOOD WORKS あたたかく やさしく 杢の道具と日常

 

冬も深まり暮らしが恋しくなる12月、

 

木工作家・松本寛司さんの個展を開催します。

 

木に尊敬の念を持って作られる松本寛司さんの作品は、あたたかくやさしい。

 

日々の暮らしに寄り添う、生命のあたたかさ感じる杢の道具たち。

 

そのやさしい杢のぬくもりを、ぜひその手で触れて感じにお越しください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

期間中の15:00からCafe Oceanにワッフルサンドイッチを松本寛司さんのカッティングボードにのせて提供します。

 

※軽食となります。LO30分前まで。

※お問い合わせ 0563-62-6123(Cafe Ocean)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2017.12.2.sat ~ 12.10.sun

 

open  11:00  ~  sunset

close  12.5.tue

 

作家在朗日  12.2.sat ・ 12.3.sun

 

Island surf

西尾市寺部町笠外186-36(Cafe Ocean ドーム下)

0563-62-3033

http://www.cafe-ocean.com

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

松本寛司プロフィール

 

1976年、愛知県生まれ。

1994年、旭丘高校美術科卒業、仏像仏具制作会社に就職、

仏像・仏具の制作・修理を学ぶ。5年ほどで退社、その後いろいろな仕事をし、旅をしたりする。

2005年、studio MAVO(岐阜県多治見市の共同工房)に誘われ部屋を借りる。

そこで出会った多くの陶芸家に影響を受け、クラフト(木の器)を始める。

2011年より愛知県田原市に工房を移し、現在に至る。

 

http://kannjimatsumoto.com